中村(新井)清二 「教室と授業を語る」世話人

所属 大東文化大学講師
専門 民主的主体形成論(教育哲学、教育方法学)
著書・論文

メッセージ

 教育基本法に「教育目的」として示された「平和で民主的な国家及び社会の形成者」を学校でどう育てるのかを探求しています。その中で、最近は「遊び」につよい関心をもちはじめています。
 いま、不登校の高止まりなど子どもたちの置かれた状況を聞くにつけ、学校をおもしろいところにしないといけないとつよく感じているからです。子どもたちがおもしろく、たのしくすごす姿のある学校をまずは追求したい。そして、実は、そうして過ごす学校でこそ民主主義をからだいっぱい味わい楽しむことができる、そんな学校をと願い、研究しています。

関連する教科研の本
『コロナ時代の教師のしごと:これからの授業と教育課程づくりのヒント』(共著、旬報社、2020年)

関連する教科研の本